小杉スケート・足型の取り方のページ

[TOP] [お勧めスケート靴・用品] [店舗紹介] [研磨料金] [サイズ表] [足型の取り方] [商品説明日記] [お知らせ] [スケートに関する疑問・質問]
[国産・フィギュアスケート靴] [ジャクソン・フィギュアスケート靴] [WIFA・フィギュアスケート靴] [リスポート・フィギュアスケート靴] [グラフ・フィギュアスケート靴]
[フィギュアウェア・クロエノエル] [通販法表記] [よくあるご質問] [リンク先] [サイトマップ] [お店入り口]

小杉Web Shop入り口 Web Shopへの入り口 小杉Web Shop入り口

区切り線

スケート靴・足型採寸の方法

区切り線


あなたのオリジナルサイズのスケート靴が出来ます。より慎重な採寸を、お願いいたします。
小杉スケートでは、日本のスケート靴職人さんにお願いいたしまして
特別に、足型注文スケート靴を、お造りいたしております。
極端に足幅が広い方、もしくは細い方
足の甲が極端に高い方。
女性に多い極端な外反母趾の方は是非ご一考くださいませ。
但し、成長過程の、お子様には意味のないことです。
成長が止まった、大人の人に限ります。
詳しくは、メールにてお問い合わせください。


  1. 鉛筆を垂直にあて、足に添って足型を書く。
  2. A (親指の付け根の骨)と、A' (小指の付け根の骨)の周囲の太さ。
  3. B・B' (一番甲の高い所と、土踏まず)の周囲の太さ。
  4. C・C' (足首の最も細い所)の太さ。
  5. D・D' (床上Hamの所)の太さ。
  6. E・E' かかと周りの太さ。
  7. 親指・人により中指の先からカカトまでサイズを、お書きください。

[ 注意 ]
  1. 採寸にはなるべく軸の細い鉛筆を使用して下さい。(赤鉛筆、サインペン等は不向きです。)
  2. 上の図は裸足ですが採寸時は、スケートをする時にいつも使用する靴下を着用して、採寸して下さい。
  3. 取り付けのブレード(刃)が決まっている場合は、そのサイズを明記して下さい。ブレードのサイズに合わせて靴底の長さを調節します。
  4. ご注文の際には、身長・年令・等を明記してください。
* 尚、足型は自分自身ではなかなか上手に取れません。
どなたか、パートナーの方に取っていただくことをお勧めいたします。

小杉スケートTOPページに戻ります。